無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第22話

21
シカマル
シカマル
ただいま
テマリ
テマリ
おかえり、早かったじゃないか
シカマル
シカマル
たまには家族で飯食わねぇとな
テマリ
テマリ
ふふっ、もう少しまってな
シカマル
シカマル
シカダイただいま
シカダイ
シカダイ
(綺麗だなこのミサンガ)
シカマル
シカマル
どうしたんだ、シカダイのやつボーとして
テマリ
テマリ
あぁ、霧隠れから来た子に木の葉を案内してたんだって
テマリ
テマリ
その子のことが気になってるんじゃないか?笑
シカマル
シカマル
霧隠れ...
シカマル
シカマル
そういうことか
シカマル
シカマル
よっ!シカダイ
シカダイ
シカダイ
親父、おかえり
シカマル
シカマル
久しぶりに将棋うつか
シカダイ
シカダイ
おう
--------------------------------------------------------------------
シカマル
シカマル
お前も強くなったな...
シカダイ
シカダイ
あっ...
シカマル
シカマル
だが、まだまだ
シカマル
シカマル
大手だ
シカダイ
シカダイ
くっそぉ
シカマル
シカマル
かぁちゃんから聞いたぞ霧隠れから来た子に木の葉案内してたんだろ?
シカダイ
シカダイ
あぁ
シカダイ
シカダイ
将棋やったんだけど...負けた
シカマル
シカマル
だろうな笑
シカダイ
シカダイ
?....名前聞き忘れたんだ
シカマル
シカマル
次あった時聞けばいい
シカダイ
シカダイ
あぁ