無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

コクハク??
か『...』


長「かのんちゃん♡♡」


か『んー?どしたん?』


長「遊ぼ!」


か『ええよ!何するん?』


長「何して遊ぼ〜かなー?」


藤「流星〜」


大「‪ん??」


藤「嫉妬しとるやろ、、」


大「ななななな、なわけ!!」((動揺


西「おおにっちゃん、、、」


大「大ちゃんは、男子の中で好きなんやからね!」


藤「流星、好きな人おるんや!」


か『Σ(๑ °꒳° ๑)ビクッᵎᵎ』


長「かのんちゃん??どしたん?」


か『え!なんもないで!』


藤「安心せぇ、流星」


藤「誰も狙わんで、」


大「????」←鈍感


藤「かのんも、ええ加減に、素直になりや、」


か『?????』←こっちも鈍感


西「2人とも、鈍感なん?」



か『ド、ン、カ、ン???』


大「ドンカンって何??』


藤「あ、ダメや、これは、」


道「2人とも、天然なんやね‪w」


か『ちょい、お前、家帰ったら覚えとけ、』


道「┏○)) サ──センッシタァァ──!!」


か『うっわ、丈くんのネタパクった』


藤「俺のネタでもないけどな‪w」


大「かのん、ちゃん!」


か『どしたん??』


藤「(行け!流星!)」


大「話があるんやけど、、ちょっといいかな??」


か『え、、あ、、うん、いいけど、外で話そ?』


大「あ、うん、」











か『で、話ってのは??』


大「あ、あの、、僕、かのんちゃんのことが好きでした!」


大「こんな、ちっちゃい僕だけど、付き合ってくれますか??」


か『逆に、こんなでかい私やけど、いいん?』


大「いいの!」


か『よろしくお願いします!』


大「やった〜!!!」


か『( ´꒳​` )』


大「かのんちゃん、おんぶして!」


か『いいよ!』


大「やった!」


か『流星、ちゃんとご飯食べとる??』


大「食べてるよ!」



か『ばりくそ軽いんやけど、、』


か『私より、』


大「ってか、報告しに行かなきゃだね、」


か『もう、まず、ジャニーさん先でいいんじゃない?』


大「そうだね!」


ってのは嘘で、


紅一点ちゃん、好きな人いません←





















































































切ります、





最近、短くて、すんません、、、、、






部活あったり、





今週は、特に書けないかもです。




金曜日、丸一日書けません、、



修学旅行いって、土曜日に帰ってくるので、



帰ってきた瞬間的に、



小説書きますね、







以上












_♛✞καηση✞♛_より

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

 目 黒 か の ん 。 🐢
目 黒 か の ん 。 🐢
~おーぷん~ 基本誰にでもタメ← 嫌な人言ってください← 🍼💕 ふぁんまーく→🐢 ↑使う人おるん? ↑場所はどこでも← ふぁんねーむ→ か め が ー る 。 ↑変とか言わないで← ↑ただネーミングセンスがないだけやから 大切さん ♯ふーたん♡♡ コメ欄で仲良くなったやんな‪w‪w‪w しかもMステの話で‪w‪w‪w みっちーがかっこよすぎて2人とも記憶ぶっ飛んでったもんね‪w‪w‪w‪w ふーたん傷付けたやつ絶対許さん💢 ♯ 👑藤井 流花🍭 まだ全然絡めてないからもっと絡も!! ♯ しづ♡♡ もっとも〜〜っと絡もう!! もう好き♡ ♯ 竹下ちゃん♡♡ 好き♡♡もう、とにかく好き♡ 大好き♡ ♯ そな♡♡ うん。もう大好き♡♡ たっっくさん遊ぼーね♡← ~くろーず~ プラス Snow Man→緑くん 黒くん 青くん 黄色くん 白くん オレンジくん 担当。 Snow Man→黒くん神担。 なにわ男子→赤くん ピンクくん 黄色くん 紫くん 担当。 なにわ男子→ピンクくん&赤くん神担。 SixTONES→青くん ピンクくん 黒くん 担当。 SixTONES→ピンクくん神担。 以上。 ~King of 関西~ なにきん好きで何が悪い。 目黒かのん。 ↑は何も関係ないです。 ただ、目黒が好きすぎて目黒かのん。にしました。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る