無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

朝起きたら…………
貴方(乱数の妹)
貴方(乱数の妹)
ん……起きなきゃ……
現在の時刻 6時02分
貴方(乱数の妹)
貴方(乱数の妹)
あれ?なんか重くない??
貴方(乱数の妹)
貴方(乱数の妹)
(いつもなら、すんなり起きれるのに)
ゆっくり起き上がって見ると………
貴方(乱数の妹)
貴方(乱数の妹)
え!?!?
飴村乱数(あなたの兄)
飴村乱数(あなたの兄)
スゥスゥ…💤
貴方(乱数の妹)
貴方(乱数の妹)
え!?なんでいるの!?!?!?
乱数が私の上で寝てました
飴村乱数(あなたの兄)
飴村乱数(あなたの兄)
ん、ふぁ〜
貴方(乱数の妹)
貴方(乱数の妹)
えっと…起こしちゃったかな…?(小声)
飴村乱数(あなたの兄)
飴村乱数(あなたの兄)
おはよぉ……
飴村乱数(あなたの兄)
飴村乱数(あなたの兄)
あなた……
貴方(乱数の妹)
貴方(乱数の妹)
え、なんで私の名前知ってるん???
飴村乱数(あなたの兄)
飴村乱数(あなたの兄)
んー?だってぇ…























































僕の『妹』だもん