無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

猪狩の女はHiレベル?


☺︎ 猪狩side


伊東「16歳になったガリさんには…


コソッ
わたしをあげますっ////」


……まじなに言い出すんだよこいつ、



グイッ あなたを引き寄せる


『チュッ…』


伊東「、!??!。、!?!!」


『なんでそんな驚いてんだよ。自分から誘っておいて…』


金指「あなた?なんて言ったの?」


伊東「………わたしをあげますって…」


Hi 美「「!?!?!」」


作間「だめだよいとちゃん!そんなこと言ったらガリさん、変なスイッチ入っちゃう!!」


『変なスイッチって…』


伊東「どうしよう、ガリさんからのキス…」


橋本「あーあーあー伊東なんか言ってる」


那須「伊東ちゃん?なんて言ってるの」


伊東「…//////////」


藤井「めっちゃ赤面してる!」


伊東「だって…ひさしぶりだった…ガリさんが自分からキスしてくれるの…」


『…そうか?』


伊東「だって…っ!いつもしてって言わないとしてくれないじゃん!!」

ぐすっ


佐藤「わあ!伊東ちゃん泣いちゃってるよ!」


『ごめんって…そんな泣く?』


ほっぺたにキス チュッ


伊東「うわーん、だいすきだよガリさん!!」


『知ってるから』



やっぱり、俺の女が世界一カワイイって。






「いいね」やコメントをしよう!
作者に気持ちを伝えて応援しましょう ♡