無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

恋の始まり?!②
〜〜〜〜〜〜〜お席に着いて〜〜〜〜〜〜


となり誰だろ?まだ来てなーいww



きほ「まだ、隣きてないじゃんあなたw」

あなた「そぉなんだよねーwてか、窓側いいな」

ゆず「みんなと離れたー泣」

あなた「ゆーて、離れてなくない?」



青山「さくー!走るの遅いーーw」

浅川「お前が早いだけだからw」

南 「俺忘れんな??」

青浅「ごめーんw」

青山「席つこー!」

まって。あの人こっちに歩いてきたんだけど


青山「隣の青山晴人です!よろしく!」


あなた「あぁ。よろしくお願いします」


青山「まって。あなただよね?」


あなた「誰ですか?」

青山「幼稚園、小学校同じだったじゃん!」

あなた「はる??なの??」

青山「そうだよw」

浅川「久しぶり!あなた」

南 「お久ー!」

きほ「久しぶり!!」

ゆず「おぉー、お久しぶり!」

青山「みんな居んじゃん! 」

きほ「もちろん!あなたと、離れるなんてありえん!」

幼なじみ6人組揃いましたーー!w
久しぶりだな……

あっ、席紹介するね!


き も ゆ 南
浅 も も も
あ 青 も も


き=きほ ゆ=ゆず あ=あなた
青=青山 浅=浅川 南=南


こんな感じです。

青山「あなたどしたの?」


あなた「この感覚久しぶりだなーってw」

青山「ごめんな。勝手に遠く行って」

あなた「全然大丈夫だけど?」

浅川「あぁー。暇。先生まだかな?」




〜〜〜〜〜〜〜〜〜終了〜〜〜〜〜〜〜〜