無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

Prolog
どうせ私は…












































嫌われる存在だったんだ___________





NEXT