無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

188
2019/06/07

第7話

🍋





あれから11年が経った。
(名前)♡゚
(名前)♡゚
テヒョーーン!

起きないと会社遅れるよ〜!!
テヒョン
テヒョン
うそっ!?

やばいーー!!!遅刻する!!
(名前)♡゚
(名前)♡゚
ほら、お弁当!!
テヒョン
テヒョン
ありがと!!♡

大好きっ!あなた!!!♡♡♡
(名前)♡゚
(名前)♡゚
ちょっ、、、!てひょ、、!



ちゅっ
テヒョン
テヒョン
いってきまーす♡!!
(名前)♡゚
(名前)♡゚
もう!テヒョンったら!!

いってらっしゃい!♡♡♡






私は、あれから時が経ち

婚約者ができた。




キムテヒョンという、一流企業に務める会社員と来月結婚する。




テヒョンは誰にでも優しくて

友達思い。


そして、私をすごく愛してくれる。



文句無しの

完璧な人。







でも、たまに私は




あの人のことを思い出す。