無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

181
2019/06/07

第10話

🍋




帰ってきてご飯作り中〜♡
テヒョン
テヒョン
ただいま〜♡
(名前)♡゚
(名前)♡゚
あっ!おかえり〜テヒョンっ!

お風呂先に入る?
テヒョン
テヒョン
そうする〜!
(名前)♡゚
(名前)♡゚
おっけー!



( お風呂上がってきた )
テヒョン
テヒョン
ふぅ、、、、スッキリした、、!
(名前)♡゚
(名前)♡゚
じゃあご飯食べよっ!



ꉂꉂいただきまーすっ!!!



(・u ・)ŧ‹”ŧ‹”
テヒョン
テヒョン
やっぱりあなたのつくる

ご飯美味し〜♡ㅋㅋ
テヒョン
テヒョン
サイコーだよっ!!
(名前)♡゚
(名前)♡゚
そう?♡゚ㅋㅋ

ありがと、テヒョン!😊
テヒョン
テヒョン
うふふ💖ㅋㅋ
(名前)♡゚
(名前)♡゚
何笑ってんのよ〜ㅋㅋ
テヒョン
テヒョン
だって、結婚したらこんな日々が

送れるんでしょ?

嬉しすぎて泣いちゃうㅋㅋ
(名前)♡゚
(名前)♡゚
そうだねㅋㅋ❤
テヒョン
テヒョン
もう、俺ら

来月に結婚だよ!!!♡

やばいよっ!!
テヒョン
テヒョン
あなたママとあなたパパ、

泣いてたもん!!!

俺が挨拶 しにった時ー!

ほんと、結婚式とかやばいよっ!

大泣きだよ!!!みんながっ!
(名前)♡゚
(名前)♡゚
まぁ、確かにね、、ㅋㅋ

うちのママとパパは

絶対、大泣きだねㅋㅋ
(名前)♡゚
(名前)♡゚
ウチはお姉ちゃんも
うるさくなるかもㅋㅋ

泣き声でㅋㅋ
テヒョン
テヒョン
確かにㅋㅋ!!!

あなたのお姉ちゃんは

1番、大変なことになりそうㅋㅋ
(名前)♡゚
(名前)♡゚
確かに!ㅋㅋ











私は、早くテヒョンと結婚して


子供を持つのが


楽しみで仕方がなかった