第17話

16話
蜜璃なら信じてくれると思っていた。

なのに、彼女は、私を強く非難した。

許せない、許さない。

ネェ、ハヤクキテ。
ーーーーーーーーーー
甘露寺蜜璃
こんばん、、、、、きゃ
藤花 あなた
苦しい?
わたし、握力は強い方なんです♪
首締められてる状態ね。
甘露寺蜜璃
( ´-ω- )フッ
藤花 あなた
気を失っちゃったか〜
ーーーーーーーーーー
甘露寺蜜璃
パチッ
なんで?体が動かないわ…
藤花 あなた
そりゃそうだよ。毒を盛ったから。
でもね、麻酔じゃないよ。痛みは感じるからね。
甘露寺蜜璃
どうしてこんな事、、、、、
藤花 あなた
あぁぁぁぁ!
黙れ黙れ!!
ハァハァ今から殺してあげるからね。
ザシュッ
甘露寺蜜璃
痛っ!ボトッ←両腕♪
藤花 あなた
痛いでしょ。
あっ、そうだ!伊黒さんはね、私が殺った。
ふふふっどう?どんな気持ち?
甘露寺蜜璃
嘘、よね。
嘘って言ってちょうだい!
藤花 あなた
その顔が見たかったの♪
もう言い残す事はないよね?
サヨナラ。
胴体が真っ二つですね。はい。
藤花 あなた
成仏しますように♪
さて、次は、不死川実弥。










待っててね。風柱♪
作者!!!!
作者!!!!
切ります!では!!bye♪