第5話

4話
誰も私を信じてくれない。

助けようともしてくれない。


そうだ。









みんな殺しちゃえばいい。



私を信じてくれないみんなは。
藤花 あなた
どうしよう。

初めはあの子。和花。

どう殺してやろうか。

ふふふっいい事を思いついた。
ーーーーーーーーーー
拝啓 和花様

私は、生きる事に疲れました。

最後に、あなたとお話がしたい次第です。


一緒に夕ご飯でもいかがでしょう?

お返事お待ちしております。

あなた。
和花←ぶりっ子クソ野郎
やっと死ぬ気になったのね。
いいじゃない。
付き合ってあげましょう‪w
あなたへ。

いいわ。付き合ってあげる‪(笑)

あなたの最後の晩餐ね。
楽しみにしてるわ。


和花。
和花←ぶりっ子クソ野郎
よろしくね。鴉。
ーーーーーーーーーー
藤花 あなた
返事が来た。
全て私の計画通り。
和花。
最後の晩餐なのは、あなたの方よ。
私は、準備を始めた。
作者!!!!
作者!!!!
切ります!
では!!bye♪