無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

2,703
2020/05/13

第9話

きゅう
モブ子
あの、ごめんあなたちゃん
和也にまんま騙されてビンタをしたモブ子とは私に言った
あなた
あぁ、、はぁ
曖昧に濁して答える
彼女
あのぉ、、私知らなくて
ごめんなさい
あなた
あ、ううん
あなたも被害者だから
彼女
これから、仲良くしてほしいな
あなた
私は苅間あなたです
咲石みいか
咲石みいかです!
みぃって呼んでね!
あなた
あ、わかった
時透無一郎
時透無一郎
あなた早く帰ろ
あなた
あ、うん
咲石みいか
あなたちゃん、あの人彼氏?
あなた
違うよ〜
咲石みいか
なーんだ
初めての反応で対応に少し困る
あなた
じゃあね!
別れ際にみぃに囁かれた
咲石みいか
頑張って
狙ってる子多いんだから♡
いい人なのかも

警戒して損した
あなた
カァ///
な、んでそれを
咲石みいか
見てたらわかるもん!
今度聞かせてね♡
ばいば〜い
鈴美 小雪
じゃーね
あなた
また明日!
無一郎と並んで帰路につく
あなた
意外と強いんだね
時透無一郎
時透無一郎
じゃないと守れないからね

まぁ、、それでも今回無理だったんだけど
元カノさんの話なんて聞きたくなくて咄嗟に話題を変えた
あなた
そういえばね、バイト決まったの!
ご飯作っとくから食べててね
時透無一郎
時透無一郎
どこ
あなた
ん?
あ、冷蔵庫に
時透無一郎
時透無一郎
違くてバイト先
あなた
あ、コンビニ
時透無一郎
時透無一郎
どこの?
あなた
近所の、、
だから迎えは大丈夫だから!
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
家に着いてご飯を作ったら早速バイトの準備をする
6時から8時のシフトだったから少しだけ時間がある
あなた
じゃあこれね!!
行ってきま〜す
時透無一郎
時透無一郎
行ってらっしゃい
スマホに目をやりながらもそう言ってくれる

それが嬉しくてやる気が倍増したのだった