第44話

よんじゅうさん
3,096
2019/08/08 14:52







あれから、てひょんは本に夢中で



私は仕事に集中できなかった





you
you
    ねえ、てひょん?     
teahyong
teahyong
     ん〜?なに〜?     



と、本を読みながらも返事をするてひょん



どんだけ夢中なん←




you
you
     彼女の前で汚れるような本    
読むの辞めてくれない?
teahyong
teahyong
     け、汚れるような本だと!?     



あ。そっちつっこむの←




teahyong
teahyong
    心を清やかにしてくれる本だよ!!     
you
you
     あ。うん。分かったから     
teahyong
teahyong
     てことで、あなたも読む?     



いや、なんでそうなるんだよ




you
you
     断じて断る。    
teahyong
teahyong
     え。なんで     
you
you
     嫌だから    
you
you
    逆にてひょんはなん     
でそんなの読むの。
teahyong
teahyong
    そ、そんなのだとおおおお!?←     



あ。そっちつっこむの←




teahyong
teahyong
     綺麗な女性が沢山だから    
you
you
     そうかそうか     
you
you
     よく分かったよ。   
you
you
     てひょんは私よりもその綺     
麗な女性がタイプなのか😇
teahyong
teahyong
     え、ちょ、そんn …     
you
you
     残念だけど     
you
you
     私はそんな綺麗な女     
性にはなれないから
teahyong
teahyong
     いや、ならなk …    
you
you
     私自身を愛してくれない
人とは愛し合えないなあ、
you
you
     てことで、さよなら〜     



と、言い残して



職員室へれっつごー





you
you
     大丈夫かな。  
you
you
     本気にしてないよね?     




お仕事に集中するために



少し冗談で言ったつもりだけど



ちゃんと冗談として受け止めてくれてるよね?





teahyong
teahyong
     え。は。あなた?     
teahyong
teahyong
    え、  
teahyong
teahyong
     さよならとか僕どうしたらいいの←     



図書室に残されたてひょんは



だいぶ。いや、本気で受け止めちゃってます←









next

プリ小説オーディオドラマ