無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

波乱の新年会
新年会。
イタリアンダイニングにて。
高峰
笹倉さん、食べてる?
満里奈
はいっ!
美味しいですね、ここのお店
高峰
良かった♪
今日は笹倉さんと話してみたかったんだ
あの店で働いて、どれくらい経つの?
満里奈
もう三年ですかね
早いなぁ
高峰
接客好きなんだね
楽しそうに働いてて、いいなって思ったんだ
満里奈
接客は好きですね♥
いまだに店長には怒られますけど…
店長
こら
何チクッてんのー?
満里奈
わー店長!
店長
この子、丁寧なのはいいんだけど、お包みや会計に時間掛かっちゃうのよね
世話が焼けるわ~
満里奈
すみません…(恥ずかしい)
高峰
丁寧なのは、いいことじゃないですか
あの店は、OLさんがターゲットですから
落ち着いた接客の方が、好感持たれますよ
満里奈
(あ、フォローしてくれた!)
満里奈
(確かに素敵な人だな…)
店長
まあ、手が掛かる子ほど可愛いって言うしね!
笹倉さん、ワインもっと飲みなさいよ!
満里奈
あ、はい…
───────────────────────
高峰
笹倉さん、大丈夫?
満里奈
んぅ~~……
高峰
酔っちゃったのか
僕、送っていきますね!
高峰
笹倉さん、今、タクシー乗せたよ
自分の住所、言えるかな?
満里奈
ん……
高峰
あ…寝ちゃった
どうしようか
───────────────────────
翌朝。
満里奈
ん~~
(あれ、もう朝?)
(このベッド、見覚えないけど…)
高峰
おはよう、笹倉さん
満里奈
あれっ、高峰マネージャー?
ここは?
高峰
僕の部屋だよ
昨日、笹倉さんが酔いつぶれちゃったから、申し訳ないけど連れてきたんだ
満里奈
ええぇっ!?
ごめんなさい!!
高峰
今日は僕も君も休みだし、ゆっくりしていって
満里奈
そんなわけにはいきません!
帰ります!
高峰
そう?
じゃあ、朝食だけでも食べていってよ
───────────────────────
満里奈
…美味しい、です
高峰マネージャー、料理上手なんですね
高峰
ありがとう
独身が長いからね
満里奈
独身、って意外です
こんなに優しかったら、モテそうなのに
高峰
僕は誰にでも優しいわけじゃないよ
満里奈
えっ?
高峰
さて
家まで車で送ってくよ
───────────────────────
満里奈
(わ、千晴から着信いっぱいきてた!)
(部屋戻ったら、電話しよう!)
満里奈
送ってくれて、ありがとうございました
高峰
どういたしまして
今度は、ゆっくり遊びに来て
満里奈
ええっ!そんな…
高峰
あれ?
満里奈
えっ!
千晴
………
千晴
連絡取れなかったから、心配で部屋まで来たんだけど
千晴
余計なお世話だったかな
それじゃ
満里奈
あっ、待って千晴!
満里奈
(誤解された!!どうしよう!?)