無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第36話

第三十四話
天堂浬
天堂浬
七瀬!!!!
七瀬
七瀬
あ……浬……
天堂浬
天堂浬
これがただの風邪なわけないだろ
七瀬
七瀬
……オェェ∧(_ _)∧
          浬が七瀬の背中をさする
天堂浬
天堂浬
何か隠してる事があるなら俺に言えよ?
七瀬
七瀬
うん……
          七瀬が落ち着くと
天堂浬
天堂浬
本当はただの風邪じゃないだろ?
七瀬
七瀬
…………
流子さん
流子さん
浬~七子ちゃ~んいる?
七瀬
七瀬
流子さん!?
天堂浬
天堂浬
姉貴また勝手に入って来て……
流子さん
流子さん
いいじゃん空いてたんだから
天堂浬
天堂浬
ったく
流子さん
流子さん
それでさ父さんが……
          流子さんの話が続く……
天堂浬
天堂浬
そんな事だったら電話でいいだろ
流子さん
流子さん
だって……顔が見たかったんだもーん
流子さん
流子さん
じゃあ私帰るね~
          流子さんは嵐のように去っていった
七瀬
七瀬
さすが流子さん……
天堂浬
天堂浬
まぁいい今日はもう寝るぞ
七瀬
七瀬
……はい
七瀬ちゃんの心の声
どうしよう……また言えなかった……
天堂浬
天堂浬
何ぼーっとしてるんだ寝るぞ
七瀬
七瀬
う、うん!
天堂浬
天堂浬
で七瀬結局なんだったんd
七瀬
七瀬
(´-﹃-`)Zz…
天堂浬
天堂浬
フッお前は
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
七瀬
七瀬
痛たたた……
天堂浬
天堂浬
七瀬?
七瀬
七瀬
お腹が……痛いの……
天堂浬
天堂浬
お腹のどこら辺が痛い?
          その時浬の目は医者の目へと変わっていた
七瀬
七瀬
下の辺り……でも…いつもと痛みが……違う
天堂浬
天堂浬
……服めくるぞ
七瀬
七瀬
うん…イタッ
天堂浬
天堂浬
お前……お腹前より大きくないか?少し張ってるぞ
七瀬
七瀬
……え?