無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第92話

第八十四話






































































































浬が思い出した事……





































































































それは……





































































































天堂浬
天堂浬
晴斗……咲……!






































































































今は3月の初め。気温は16度ととても低くもうすぐ1歳になる晴斗と咲にはこの気温は命取りだ。





































































































天堂浬
天堂浬
晴斗…咲…今行く……!