無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

663
2021/04/03

第2話

第1話 お母さんの時間
私の名前は音咲あなた。1.2年の頃、女子を中心にいじめを受け、父親からも虐待を受けていた。そんな私が何故かE組に行くことになった。小学生のときから椚ヶ丘中学校に入れるように頑張って、努力して来たのになぁ。悔しい。神様はどうして私に天罰ばかり下すのだろう。
あなた
はぁ。...帰りたくない。...ただいま。
音咲 父
ぎゃははははー!!!笑
音咲 父
あ、おい、見ろよ!ゴミが家に入ってきたぞw
音咲母
音咲母
ホントだ!w
音咲母
音咲母
...
見ての通り、私の親は虐待親だ。
音咲 父
おい、立ち止まってんなよ、空気が汚れる。
あなた
ごめんなさい...。
音咲 父
あ?声がちっせーよ
ボコッボコッドカドカバンバン!
あなた
ヴッ...
音咲母
音咲母
...。
まぁ、もう慣れたけど。でも、やっぱり痛いし苦しい。私は拾い子だし、親からすれば【拾ってやったんだから感謝しろ。】
みたいな感じなんだろうな、
幼い頃私は...
音咲 父
ふぁ〜あ、おい、もう寝る。騒ぎ立てたらぶっ殺すからな。
あなた
(いちいちそんな報告いらねぇよ、くそじじい)