無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

実弥、任務です
ヌッシ-マウス
ヌッシ-マウス
ちょっと初めに...
ヌッシ-マウス
ヌッシ-マウス
えーと、次も恋バナの予定だったんだけどどうしても書きたいのができたからこっち先にします!
ヌッシ-マウス
ヌッシ-マウス
恋バナ飛ばそうかなとも考えておりますw
ヌッシ-マウス
ヌッシ-マウス
どっちがいいかコメントして頂けるとありがたいです!
ヌッシ-マウス
ヌッシ-マウス
では、本編に行きマース
✂ーーーーーーーーー✂
6時でーす
(なまえ)
あなた
んんっー!(伸びをしてますw)
(なまえ)
あなた
あれ...?実弥まだ寝てるんだー
※お隣で寝てますwヤラシイことはしてない...はずw
実弥
実弥
スゥ...
(なまえ)
あなた
かわいいなぁ...
(なまえ)
あなた
ちょっとイタズラしてやろっ(クスッ
(なまえ)
あなた
キャァァァァァァァァ!実弥!!!!!!助けて!!!鬼が...鬼がぁぁ!!!
実弥
実弥
ハッ...ダッ←走って出てった
(なまえ)
あなた
ブッwハハッwwwア-ハッハッハwwwwwwwww
(なまえ)
あなた
実弥ー
(なまえ)
あなた
嘘だよwww鬼なんかいないよwww
実弥
実弥
アァ?騙したのかァ?(ピキピキ
(なまえ)
あなた
あ、はははー
その後しばらく2人は無言で過ごした
実弥
実弥
今日から任務だァ...じゃあな...
(なまえ)
あなた
えっ...ウルウル
(なまえ)
あなた
いつ帰ってくるの?
実弥
実弥
チュッ...すぐ帰るから待ってろォ...
(なまえ)
あなた
ドキッ...
(なまえ)
あなた
わかった(顔真っ赤)
実弥
実弥
じゃあな...
(なまえ)
あなた
うん...
色々あって無一郎のとこに来ました
無一郎
無一郎
あ、あなたじゃん...入っていいよ
(なまえ)
あなた
ありがとうございます!
無一郎
無一郎
不死川さんが任務の間ここにいるんだよね?
(なまえ)
あなた
はい、よろしくお願いします(ニコッ
無一郎
無一郎
あなたってさ、かわいいよね
(なまえ)
あなた
へ!?ありがとうございます...エヘヘ
無一郎
無一郎
ねぇ...僕の物にならない?
(なまえ)
あなた
??
無一郎
無一郎
僕、あなたのこと不死川さんより大切に出来ると思う。
それにさ、歳も近いよ?
(なまえ)
あなた
あ、あの...ごめんなさい...それはできません...
無一郎
無一郎
そっか...ごめんね、こんなこと言って
(なまえ)
あなた
大丈夫です...
その後何事もなく実弥が帰ってくる日になり...
実弥
実弥
(疲れたな...)
実弥
実弥
冨岡ァ
※実弥はあなたがどこにいるか知りません
実弥
実弥
あなた知らないかァ?
義勇
義勇
時透の所に行ったと聞いたが...
実弥
実弥
そうかァ...ありがとなァ
むいのとこに着きました
実弥
実弥
あなたいるかァ?
その頃...
無一郎
無一郎
ねぇ...やっぱりあなたには僕が似合うよ
無一郎
無一郎
ほら...ギュッ
(なまえ)
あなた
んっ...
(なまえ)
あなた
私には実弥がいるので...
ドタドタ←実弥の足音
無一郎
無一郎
あ...不死川さんが帰ってきたみたいだね...
(なまえ)
あなた
ハッ...実弥!!(走り出す)
無一郎
無一郎
おかえりなさい...
実弥
実弥
時透...お前あなたに何もしてないよなァ?
無一郎
無一郎
うん...
実弥
実弥
あなた、ほんとかァ?
(なまえ)
あなた
コク...(頷く)
(なまえ)
あなた
ほ、ほら!帰ろ!
実弥
実弥
サッ...(手出す)
(なまえ)
あなた
ギュッ(手握る)
(なまえ)
あなた
実弥...
実弥
実弥
アァ?(振り向く)
(なまえ)
あなた
ギュッ...
(なまえ)
あなた
好き...(ボソッ
実弥
実弥
ナデナデ(顔真っ赤にしながら)
実弥
実弥
俺の方が好きだァ(小声)
(なまえ)
あなた
帰ろっ/////
実弥
実弥
嗚呼ァ...
✂ーーーーーーーー✂
ヌッシ-マウス
ヌッシ-マウス
はい!
ヌッシ-マウス
ヌッシ-マウス
なんか謎のところもあったけど!
ヌッシ-マウス
ヌッシ-マウス
どうかな?( ・∇・)
ヌッシ-マウス
ヌッシ-マウス
今回長いねぇw
1100文字超えましたぁwww
ヌッシ-マウス
ヌッシ-マウス
では、さよーならぁ