無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
245
2019/09/22

第1話

1
母
【バシッドシッバチン】 
どうして!そんなことも出来ないのッ!【バチン】
,,,,,,
(痛い辛い逃げたい)
なんでこんな家に産まれて来たんだろう,,
作者
作者
()は思ったことで【】は行動です。
母
貴方みたいな子を産んで損したわ。
(お父さん...帰ってきてよ)
お母さんはお父さんをすっごい好きだった。
でもお父さんは不倫をしていた。それで2人は離婚した。
お母さんはお父さんと別れると急に虐待を受け始めた。
母
私は貴方みたいな子は大嫌いよ。
お前ッ!!いい加減にしろよ!!
(あーあ言っちゃった)
母
親に向かってその口の聞き方は何よ!!出ていけクズ!!
お言葉に甘えて( ˆ࿀ˆ )それでは一生さようなら( ˆ࿀ˆ )
私はいつでも出ていけるように前々から荷物をまとめていた。
それを持ち外へ

--------外--------
うーわ外雨降ってるじゃん。萎えたわ
もう22時か……
私はいつのまにか寝ていた
こんな大雨の中に女の子がいる…風邪引いた大変やな。うちへ連れて帰るか