プリ小説

第11話

-3
コブラが愛華を送ってから帰ってきてからのイトカン
ノボル
ノボル
(解析も済み、一段落してる)
ナオミ
ナオミ
何か食べる?(その場の全員に言う)
みんな
(各々注文する)
ナオミ
ナオミ
あなたちゃんは?
コブラ
コブラ
シッ、、、寝てるから起きたら俺の分けるからいい
あなた

(コブラの膝に頭を乗っけて寝てる)

ナオミ
ナオミ
わかった
ヤマト
ヤマト
少し疲れちゃったのかな?
ノボル
ノボル
ちょっとした変化でも苦手だからな
コブラ
コブラ
ああ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

V6大好き
V6大好き
ジャニーズ大好き AKB48大好き LDH大好き HIGH&LOW大好き スーパー戦隊、仮面ライダーシリーズ大好き 超星神グランセイザー大好き でーす