無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

ダヒョン
あ、あの!トイレって……
ジョングク
あぁ、行かないよ。
ダヒョンちゃん行く?
ダヒョン
いえ……
ビックリしすぎて尿意もなくなったわ←
ジョングク
ちょっと座ろ?
あ、来て!!!!!
腕を掴まれてイスに座る。
いつも男の人とふたりきりになるなんてないから緊張する……けどユンギはしなかっ……
ダヒョン
あぁ!もう!!!!!
ジョングク
え、どした?
ダヒョン
あ、いえ……笑笑
よりによって何でイケメンなジョングクさんなの。これ見られたら勘違いされる……わけないか。
ダヒョン
えっと、何で私と………?
ジョングク
……さぁ、?
何顔赤くなってんだよっ!可愛いかよ!!!!!






?「おい」