第13話

#9
そして、
ついに外に出た私とリムルの前には
あのゴブリン達がいます。

何かボーッとしてたら結構進んでたわ←

いやーゴブリン達がなんて言ってるのか
わかるだけ良かったわー

スライムの リムル
スライムの リムル
な!!あなた!!
あなた

(!?)

あなた

う、うん!!←

スライムの リムル
スライムの リムル
よし、じゃあその村へ案内してくれ!!
あちゃー(´△`)
わからんのに返事をしちゃったぁー
ま、これからの事、わかるんだけどね←(どっちだよ)



そして着いたゴブリンの村!!

( ˙꒳​˙ )oh...... ケッコウスゴイネ←



いや!?逆にこんなの作れる方がすごいと思うよ!!
うん!!←



〜そしてそして夜〜←

小説の力は偉大だね←←←


牙狼族の吠える声が響く……



。。。(゜д゜)

The!!
瞬殺!!

HAHAw

……早くね?え、早くね?

……洞窟に帰んなきゃ……

( ˙-˙ ) ウン……

で、最終的に嵐牙と……
うん?何かもう1匹いんぞ?
女の子……だァァァァァ!!!!!!!!!!

やったァァァァァ!!!!!!!!

よっし私の狼ゲット←←←

名ずけしなきゃ……


________________________
作者
作者
続く☆←
ガブリエル(エネ)
ガブリエル(エネ)
ピキッ(°ㅂ° ╬)
作者
作者
あァァァ!!ごめんなさいいいい!
フォロワー100人で浮かれてました←
作者
作者
変なところで切ってすみません
作者
作者
あと、更新遅くなり申し訳ありません
m(_ _)m
作者
作者
それではァァァ
バイ茶!!