無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第22話

俺の想い
〜09/16  02:30頃〜
メールを確認した俺は赤井にメールを打った
燐翔【赤井、今から会えるか?】
倉持燐翔
返信が来たらいいけど…
ピロンッ♪
紗奈【別にいいけど何?】
倉持燐翔
お、きたきた。
燐翔【話したいことがあるんだ。】
赤井【分かった。公園で待ってるから。】
燐翔【ありがとう。】
倉持燐翔
よし、行くか……
そうして俺は机に置いてあった手紙を持って公園に向かった。
ー公園ー
赤井紗奈
遅いわ。
倉持燐翔
すまない…
赤井紗奈
それより話したいことって何?
倉持燐翔
舞を生き残らせる為に死んでくれ。
赤井紗奈
いきなり、どうしたの?
倉持燐翔
俺は舞が生き残るのに相応しいと思うんだ。だから、俺と赤井が死ねば舞は生き残る。
赤井紗奈
それで私に死んでと?
倉持燐翔
ああ…酷いことだと思うが頼む。
俺は頭を下げた
すると、赤井は少し不思議そうな表情をし
赤井紗奈
あの子を生き残らせて何かなると思ったことでもあるの?
倉持燐翔
ああ、舞ならこのゲームを終わらすことが出来ると思うんだ。
赤井紗奈
そう…
倉持燐翔
だから、頼む。
赤井紗奈
………分かったわ…あの子にかけてみるのもいいかもしれない。
倉持燐翔
本当にいいのか?
赤井紗奈
えぇ、いいわ。死んであげる。けど明日の集まりがあるわよね?それはどうするの?
倉持燐翔
俺は参加しない。赤井、俺が自殺したメールを見たらこれを舞に渡してくれないか?
書いた手紙を差し出す
赤井は受け取り、
赤井紗奈
分かった、ちゃんと渡しておく。
倉持燐翔
ありがとう…これで話は終わりだ。
赤井紗奈
うん…じゃあおやすみ。
〜13:30頃 海の崖の上〜
倉持燐翔
さて…そろそろ覚悟を決めるか…
崖のスレスレに立つ
倉持燐翔
思い返したら色々なことがあったよなぁ…
体育祭ではみんなで楽しく騒ぎまくって先生に怒られたっけ……それで「逃げろ〜!」とか言って廊下を走りまくって…
倉持燐翔
舞と雪奈にもかなり助けてもらったり遊んでもらったりしたなぁ…
雪奈はいつも優しくてみんなを気遣っていて天使とかあだ名があったな。
倉持燐翔
舞は……
…舞はいつも冷たくて猫みたいな奴だったけど、意外と優しくてたまに照れたりして、なんだかんだでいい奴だった。
倉持燐翔
最後まで勝手な俺でごめん…
舞、俺達の願いと想いを受け継いでくれよ。
崖の下を見る
波が誘うように崖にぶつかってくる
倉持燐翔
お迎えか…
今までみんなありがとう……そして…
倉持燐翔
………舞…辛いことがあっても頑張れよ……
そして、俺は崖から足を離し波が迎える海へと飛び降りた。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

✨舞✨
✨舞✨
いつも作品にお気に入りをしてくださる方! ありがとうございます!! こんにちは、✨舞✨です! 更新日は決まっていませんがご了承ください😅 《連載中》 『元の世界へ』『復活ゲーム』 『君達の投票で命は決まる』 《予定作品》(内容考え中の作品) 『DEATH GAME 〜1.5〜』 『DEATH GAME Return』 《完結》 『DEATH GAME』シリーズ (?) 〜0〜「全ての元凶となったDEATH GAME」 〜1〜「これからDEATH GAMEを始めるよ!」 〜2〜「霧ヶ崎中学校卒業式編」 〜3〜「日本中を巻き込んだ生き残りゲーム」 〜4〜「DEATH GAMEは終わらない?」 『学校閉鎖』『天才ゲーム』 専用タグ↪︎✨舞✨ 考えがごっちゃになったら作品を消してしまうことが あります!本当にすいません🙇 基本👻ホラー👻を投稿する予定! ぜひ良かったら読んでみてください! ♡やコメントがあると、投稿の励みになりますので いつもしてくれる方、感謝しています!!
ホラーの作品もっと見る
公式作品もっと見る