第13話

13
312
2022/06/13 14:12
イデアside
授業中、外からあなたの笑い声が聞こえた
笑い声と言うより、叫んでいるような
僕やみんなにも聞こえたようで僕は授業に構わず教室を出た
みんなものすごく必死に走ってる
それは僕も同じで
今まで出したことの無いスピードで走ってる


僕ってこんなに走れたんだなって思うほど
声のする方へ行くと、
あなたは濡れながら笑ってた
ただただ、笑ってた
その目に光は灯っていなくて
僕も含めてみんな、あなたに近付けなかった
みなさん!
下書きも残りわずかとなってきたのに10分後に2本目を投稿しようとしているバカこと、作者のしらたまです!!!←長い
ちょっと宣伝がしたくてですね(((
これです!
簡単に説明すると、
まぁ、題名通りジャミルが夢に閉じこもる話です(((
そして一応夢小説です!
これの違う人バージョンも描きたいんですけど誰がいいですかね…
一応目星は付けてるんですけど
まぁ、他にもこういう小説読みたいみたいなのがあったら是非コメントしてください
できる限り書きます(((
では、おつしらたま!

プリ小説オーディオドラマ