無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第93話

☆86☆
雄登
雄登
は?俺?
あなた
何か隠してるでしょ〜??
雄登
雄登
.......まあ。
あなた
よし!話そ!
雄登
雄登
.......ちょっと前にあなたを家に送った時あったじゃん?
あなた
うん。
雄登
雄登
その時、誰かにつけられてる気がして、
帰り道にその人に追いかけられたんだよね。
あなた
え!?だ、大丈夫だったの?
雄登
雄登
.......俺は大丈夫だったんだけど........
💖💖が助けてくれたっていうか、間に入ってくれた。
美少年
美少年
え!?
(雄登以外)
あなた
え。💖💖は大丈夫だったの?
雄登
雄登
まあ、一様病院には連れてったし、
医者にも安静にしてたら大丈夫って言われたし?
飛貴
飛貴
でも、それってやっぱり那須を助けたってこと?
あなた
まあ、そうなるよね。
雄登
雄登
.........
龍我
龍我
じゃあ、💖💖は信じていいのかな?
あなた
.......そう..
雄登
雄登
俺は絶対に信じないよ?
あなた
え?
💖💖は助けてくれたんだよ?
雄登
雄登
それがもし演技だったら?
あなた
そんなこと!
雄登
雄登
あるわけないって言い切れる?
あいつらは今まで色んな手を使ってきたし、なにがあるかわかんないよ?
あなた
でも!それは流石に!
怪我だってしてるし!
雄登
雄登
怪我したぐらいでしょ。
これでもし、俺が信じたとして、💖💖がクロだったらどうするわけ?
あなた
で、でも!
雄登
雄登
なに?まだいうの?
あなた
.......
雄登
雄登
あっちには♪♪と☆☆もいるんだし、
あなたの心に漬け込んでくるんじゃないの?
あなた
でも、💖💖はそんなことしないと..
雄登
雄登
は?言ってることわかんない?
全部計画!あっちは、あなたがそういうと思ってやってるわけ!!!!
あなた
.....雄登の.......
なにそれ.......雄登は.......💖💖の気持ち.......知ってるんでしょ?
雄登
雄登
え?
あなた
雄登のアホ!!
雄登
雄登
はあ?
あなた
雄登だって、助けてもらったって思ってるでしょ!!!
雄登
雄登
は?そんなわ..
あなた
ある!
雄登は、私に人を信用しすぎっていうけど、雄登は信用しなさすぎ!!!
ちょっとは人のこと信用したら!?!?
雄登
雄登
人のこと信じろっていうけど!それで相手が本当に悪かったらどうするわけ!!!!
何かあってからじゃダメだろ!!!!
あなた
何かあったら!何かあったら!ってうるさい!!!
何もないから信じていいって言ってるの!!!!!!!
雄登
雄登
だから!それで何かあったら!!!
あなた
誰かを信じたいって気持ちだけで信じちゃダメなの!?!?!?
飛貴
飛貴
2人とも!!!!!!!
あなた
ッ!
雄登
雄登
.......
飛貴
飛貴
もう.........俺たちは仕事始まる時間くるから!!
直樹
直樹
.......そう!だからほら!行くよ!!!
[雄登以外を部屋から追い出す。]
那須。行くよ?
雄登
雄登
うん.......
あなた
.......なに?なんかまだある?
雄登
雄登
.......___________。
じゃあ。
あなた
え。
雄登
雄登
[部屋を出る]
直樹
直樹
.......
[部屋を出る]
































































『ごめん。ちょっと、距離置こ。』
あなた
なんでこんなことしたんだろ....(泣)