無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第33話

☆30☆
ーーーー仕事終わりーーーー
今日はソロだし、雄登達っていうか、ジャニーズの人達がいないから、1人で帰りまーす。
なんか、すっごいさみしいわww
あなた
お疲れ様でした〜
スタッフ
お疲れ様〜
ーーーー帰り道ーーーー
待って。暗!?w

想像以上に暗かったw
あなた
怖〜w
すっごい何かいそうw
??
なーにが怖いの?
あなた
わ!?
.......え?
私の目の前には、♪♪と☆☆がいた。
あなた
な、なんで2人が.......
♪♪
♪♪
いや〜。
ちょっと色々会ってね〜w
☆☆
☆☆
まあ、とにかくちょっと遊ばない?w
あなた
誰が、2人と遊ぶか。
☆☆
☆☆
なんか強気だね〜?w
あなた
.......もう、2人には怖がらない。
♪♪
♪♪
手。
あなた
え?
♪♪
♪♪
手、震えてるよ?w
あなた
.......
☆☆
☆☆
とにかく。
[あなたを殴る]
あなた
[避ける]
☆☆
☆☆
は!?
あなた
.......こんなこと、いっぱい会ったから。
まあ、偶然だけどw
♪♪
♪♪
大丈夫wそんなの偶然だからww
バレたやん←
☆☆
☆☆
[殴る]
あなた
イッ.......
♪♪
♪♪
ね?w
左腕やられた.......
あなた
なんでこんなことするの。
♪♪
♪♪
んー。簡単に言うと復讐?w
あなた
復讐.......
でも....
♪♪
♪♪
私が悪い?ww
まあ、そうなんだけど、king&princeに入りたかったし?w
あなた
なにそれ.......
☆☆
☆☆
まあ、一つ教えといてあげるw
俺ら以外にも、お前に復讐したい人はいるから。
まあ、想像つくだろうけどw
あなた
それって..
☆☆
☆☆
じゃあな〜
[去る]
♪♪
♪♪
[去る]
あなた
復讐したい人.........