無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第122話

☆113☆
あなた
.......え?
雄登
雄登
.......あなたが記憶喪失になったのは.......廉くんのせいだから.......
キンプリといたら、あなたを危険にさらすから......
あなた
............
雄登
雄登
無理言ってごめん....でも.....あなたを守るためだから.......
あなた
.......わかった。なるべく関わらないようにする。
雄登
雄登
.......ありがとう。





俺、最低だ。














でも、あなたの為........



























































だよね?









ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ちなみに、青い鳥では......
@kp___love

今日のキンプリのライブでアンコール前のシンデレラガールを廉くんのソロで
宙(SORA)にしてた!!


@kk__ppp__

アンコール前に廉くんのソロ!
でも、途中から泣き始めてた......何があったの!?



@ren___love__

たしか、ソロを始める前、
廉くんが「この曲は大好きな人に捧げます」みたいなこと言ってた様な。



@k_p__love_

これ、見間違いだっらごめんね?
見学席に美 少年のみんなと、あなたちゃんがいた。
だから、廉くんのソロはあなたちゃんに向けてなんじゃ?




@king__prince_

廉くんがチラチラ見学席の方見てたから、双眼鏡で見たんだけど、多分あなたちゃんがいた。
廉くんのソロが終わった時あなたちゃんが泣いてるように見えた。





@prince_love_

みんなのレポ見て思ったけど、廉くんとあなたちゃんの間に何かあったのかな?
曲も宙(SORA)で、別れたあとの曲だし.....