無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第25話

☆23☆
ーーーー家ーーーー
ピーンポーン   ピーンポーン
優太
優太
はーい。
ってあれ?なんで那須とあなたが一緒にいるの?
あなた
それはちょっと中に入ってからでいい?
優太
優太
う、うん。
ーーーーリビングーーーー
あなた
ただいま
キンプリ
キンプリ
おかえり〜
玄樹
玄樹
ねえ、那須くんがいるってことは.......
あなた
今から話すからw
海人
海人
えっと何を?
あなた
まあ、話すから聞いて。
あなた
えっと.......何から話そうかな.......
雄登
雄登
もう。
俺が話すから。
あなた
あ。ごめ。
雄登
雄登
本題にもういきますね。
💙💙はあなたのこと殺そうとしました。
キンプリ
キンプリ
.......はあ!?
あなた
雄登、ちょっとそれは盛りすぎじゃ?
雄登
雄登
別に盛ってなくない?
ナイフ持ってたわけだし。
あなた
.......
紫耀
紫耀
え?どういうこと??
そのあと、雄登が全部説明してくれた。
雄登
雄登
って感じです。
勇太
勇太
うわ。💙💙がそんな子だったなんて。
廉
.......あなたごめんな?
俺たちが早く気づいてやったら....
あなた
え?.......信じてくれるの?
廉
え?逆に信じへんと思ったん?
あなた
.......
[雄登の肩を借りて泣く]
雄登
雄登
.......king&princeの皆さんは信じてよかったじゃん。
あなた
.......うん!....
優太
優太
え?え?どういうこと?
玄樹
玄樹
はぁ。あなたがみんなと話してて泣いたことあったでしょ?
そのあと、玄樹が全部話してくれた。

って話してもらってばっかじゃん。
玄樹
玄樹
って感じ?
廉
.......ほんまにごめんな?築いてやれんくって。
あなた
.......みんなのこと私信じられなかった。
今までたくさん助けてくれて、信じてくれたのに。
ごめん。
雄登
雄登
あ。あなた。俺さっきなんて言ったっけ?
あなた
.......ありがとう!
雄登
雄登
じゃあ、明日ってあなたオフ?
あなた
うん?そうだけど?
雄登
雄登
じゃあ、明日一緒に美少年の楽屋来て?
みんなに話すから。
あなた
うんわかった。