無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第54話

☆50☆
プルルルルル   プルルルルル   
あなた
📞もしもし?
聡
📞あなた!あ!今、仕事中じゃなかった?
あなた
📞え?違うけど.......なんで電話かけてきてるの?
聡
📞いや、いつになってもかけてこないんだもん!だからかけちゃった☆
あなた
📞かけちゃった☆じゃないよ!!
聡
📞そんなことより〜!最近どう?
あなた
📞え?なにが?
聡
📞だって、那須君が結構報道されてたから。あなたは大丈夫かな〜って!
あなた
📞なんで雄登の報道で私の心配するのw
聡
📞だって、親友でしょ?
あなた
📞.......
聡
📞.....なにがあったの?俺は頼りないかもだけど....後輩の相談ぐらい乗ってあげるよ?
あなた
📞聡....ありがとう....
聡
📞それは話を聞いてから!さ!言って!
あなた
📞あのね、雄登の報道でなにかあったはずなのになにも雄登が言ってくれなくて、
なにかあるから話せないんじゃないかっていう、勝手な想像して、雄登のこと信じれなくなって
みんなもなんだから分からなくなっきちゃった。
でも、雄登のことやみんなのこと信じれるようになりたい.......
でも、こんなこと考える時点でもう、親友失格だよね。
聡
📞そんなことないよ。誰だって、喧嘩したり信じれなかったりするよ?
あなた
📞でも.......
聡
📞それにさ、那須くんはあなたのことを絶対にうらぎらない。
だって、ずっと近くで守ってくれてたんでしょ?
あなたのこと好きって言ってくれたんでしょ?
あなたのこと命をかけて守ってくれたんでしょ?
そんな人が裏切るなんてありえないよ。
だから、俺は那須くんのことは信じてもいいと思うよ?
みんなはそれからゆっくりでも信じていこ?
あなた
📞......今更信じても......
聡
📞あなたは那須くんに信じてもらえなくて、後から信じられても、もう遅いって思う?
あなた
📞......ううん。
聡
📞那須くんだって同じ気持ちじゃないの?
あなた
📞そうかな?
聡
📞そうそう!それに、那須くんってそんなに心狭いと思う?
あなた
📞うん←
聡
📞wwwwで、でも心ではわかってるでしょ?wwww
あなた
📞........
聡
📞もし、那須くんも信じれなかったら電話して?
あなた
📞うん。
聡
📞でも、もうあなたは那須くんのこと信じれると思うよ?
あなた
📞え?なんで?
聡
📞だって、_________________________。
あなた
📞!?..........そっか。そうだね。ありがとう。
聡
📞じゃあね〜
あなた
📞うん!バイバイ!!
聡。ありがとう。












































『 だって、那須くんが大事だからこそそんなに悩めるんでしょ?
大丈夫だよ。2人は '' 親友 '' なんだから!!! 』