無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第127話

☆116☆
飛貴
飛貴
じゃあ、俺たちは、もう帰る?
直樹
直樹
そうしよっか。
今日のライブすごかったです!またきます!
龍我
龍我
今日はありがとうございました!!
美少年
美少年
ありがとうございました!!
[部屋から出る]
(那須以外)
廉
.......



やっぱり、みんなはそう簡単に許してくれへんよな。




紫耀
紫耀
廉、♪♪とキスしたことどう思ってるの?
廉
......ほんまに取り返しが付かんことしたと思ってる。
あなたのこと幸せにするって言ったのに他の人とキスするなんて最低や。
勇太
勇太
わかってるんだったらするなよ。
廉
........ほんまにごめん。
優太
優太
俺らは謝って欲しいんじゃない。
廉
..........
海人
海人
浮所くんも言ってたけど、
俺らがなんで廉に託したか分かってる??
廉
.......
海人
海人
廉ならあなたを幸せにしてくれるってみんな信じてたから
廉に託したんだよ。
廉はそこ気持ちを裏切ったの分かってる??
廉
.......わかってる。
勇太
勇太
だったら、なんでもっとあなたのことを
考えて行動できねえんだよ。
紫耀
紫耀
守るって言っておきながら、
あなたが記憶喪失になったのは廉のせいじゃん。
優太
優太
廉がもっと考えて行動してたら、
あなたは記憶喪失になんかならなかったんだよ?
廉
..........
海人
海人
.......廉はこれからどうするの?
廉
え?.......





これから?











俺は.......




















これからどうしたら.......

























何をしたらいいんや?






































紫耀
紫耀
......はあ......廉はあなたのこと好きなの?嫌いなの?
廉
え?.....好きに決まっとる。
勇太
勇太
じゃあ、することは決まってるよね?












俺のすること.......


















廉
あなたの記憶を.......俺が戻す。
優太
優太
よし!よく言った!!!
廉
......ええん?俺のことなんか応援して。
紫耀
紫耀
廉だから応援してるんだけど?
廉
え?
勇太
勇太
いや、♪♪とキスしたことにはすっごい腹たってるし、
今すぐにでも殴ってやりたいよ?
廉
え。
海人
海人
でも、俺は......浮所くんと一緒なんだよ。
廉
え?それって。
紫耀
紫耀
俺は廉といるときのあなたが好きだから。
廉
.......
優太
優太
俺も、廉と笑いあってたあのあなたが
眩しくて、誰といる時よりも好きなんだよね。
勇太
勇太
廉.......俺らも協力するから。
だから、一緒にあなたの記憶戻そ?
あなたには後から土下座でもして、謝ろ??
廉
.......そうやなw
あなたには死ぬ気で謝らなw
海人
海人
じゃあ、あなたの記憶を戻す方法、考えよっか!
廉
.......おう。

















俺、メンバーや浮所や周りの人に助けられてばっかやんwww

メンバーのこんな俺でも、協力してくれるなんてなw






もう、絶対にあなたの記憶戻さな。







浮所のために。







メンバーのために。











何より。





俺とあなたのために。