無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第81話

☆74☆
紫耀
紫耀
なんか、あなたの隣にずっといれなくてごめんね?
あなた
いや、大丈夫だよ。
勇太
勇太
大丈夫じゃないんでしょ?
だからさっき言ってくれたんじゃないの?
あなた
.....
海人
海人
まあ、あなたには那須くん達がいるんだから!
俺たちじゃなくても、みんなには話してあげてね?
あなた
うん。
廉
.....でも、たまにはわがままもゆうてな?
あなた
え?
廉
信じる、信じないは置いといて、
何かしてほしいこととか、なんでもええから、言ってくれたら嬉しいけん。
あなた
.......うん。分かった。
優太
優太
でも、あなたの休暇どうする?
勇太
勇太
活動再開したらいいんじゃない?
あなた
いや.......それはダメかな.......
海人
海人
え?なんで??
廉
ちょ。海人。
あなただって言いたくないことあるやろ。
海人
海人
あ。ごめん。
あなた
あ。そ、そういうのじゃなくて!
ファンの人が混乱しちゃうんじゃないかなって。
勇太
勇太
ファンのみんな?
あなた
うん。だって、私は自分から出て行ったのに、こんな簡単にすぐ戻ってくるのは、
ファンのみんなが混乱するし、いやだと思う。
それに、休んだ理由をまだ果たせてないから。
廉
.......そっか。
じゃあ、あなたがキンプリの自分の立ち位置を確認できたらすぐに迎えに行くからな?
あなた
.....うん!
優太
優太
いつまでも、キンプリは  '' 7人 ''  だから。
あなた
うん。優太、ありがとう。
紫耀
紫耀
じゃあ、もうそろそろ撮影行くね!
あなた
うん!
海人
海人
じゃあ、またね!
あなた
うん!