無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

プライベートを隠す理由

ノンジャンル

プライベートを隠す理由

338
3,145
50,237
2020/11/24
81,289文字
夢小説
連載中
デイリーランキング最高 38 位(すべて)
ある時誰かが言った。

紫「ホンマにしげちゃん休日何してるか
分からんわ。」

赤「俺、プライベートは徹底してんねん。」


橙「家どこに住んでんの?」

赤「ん〜…まぁ基本的には屋根はないかな笑」

橙「おい!外住んどんぞ!!マネージャー笑」


メンバーすら誰も知らない
センター重岡大毅の裏の顔「プライベート」
いつもは明るく振舞っていたしげでも
プライベートでは苦しんでいたんやな…。















赤「…よっ!来たで。」

赤「プリンセスって王子様のキスで
目が覚めるんやってさ。
なら俺が今からキスしたら
…目覚めるって事やんな?」

チャプター

全48話
続きから読む
並び替え

この作品のタグ

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでます
公式作品もっと見る