無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

襲われる!!①
今日は彼女組だけが仕事
彼女組
三波斗
三波斗
はぁ〜つかれた( ´・ᴗ・` )
さつき
さつき
本当なんで僕達だけ仕事なんですかね!
小太郎
小太郎
もう、早く帰ってきよに癒してもらお‪w‪w‪w
三波斗
三波斗
それな笑笑
さつき
さつき
たしかに!それいいね
三波斗
三波斗
じゃあ早く帰ろ
小太郎
小太郎
うん
さつき
さつき
そうだね笑
何分か経ってから
小太郎
小太郎
ねぇなんかつけられてない(小声
三波斗
三波斗
確かにそれ思った(小声
さつき
さつき
そうだよね(小声
小太郎
小太郎
一旦逃げよ(小声
みなさつ
みなさつ
そうだね(小声
ダッダッダッ
モブ3
逃げた
モブ1
追いかけるぞ
モブ2
分かった
小太郎
小太郎
さすがにもう大丈夫でしょ
三波斗
三波斗
だね〜疲れた
さつき
さつき
それな
モブ1
あの〜すみません
さつき
さつき
んっはい
さつき
さつき
どうされました?
モブ1
ここから、コンビニって何処にありますか?
さつき
さつき
え〜っと
さつき
さつき
三波斗コンビニってどこだっけ
三波斗
三波斗
ん〜とね
三波斗
三波斗
ここを真っ直ぐ行って右に行けばあったと思いますよ
モブ1
ありがとうございます。
モブ1
なんて言うと思った
モブ1は、三波斗にきすをした
モブ1
ぱぁー
三波斗
三波斗
はぁ〜はぁ〜
さつき
さつき
何してるんですか💢 
モブ2
怒るなよ(さつきにキスをした)
さつき
さつき
ぱぁーなにするんですか
三波斗
三波斗
こた涼雅達に連絡して(小声
小太郎
小太郎
分かった(小声
モブ3
そうは、させないよ
モブ3
チュー
小太郎
小太郎
ん〜
小太郎
小太郎
ハァハァ
モブ3
ハァハァ
さつき
さつき
(市川くん助けて(>o<))
小太郎
小太郎
(きよ助けて(;_;))
三波斗
三波斗
(涼雅助けて(;_;))
モブ1
俺らについてこい
こたみなさつ
こたみなさつ
分かりました
路地裏に連れてかれた
モブ1
チュッチュン……レロチュッ…チュッ
三波斗
三波斗
チュッチュ……レロチュ……チュッン////
モブ3
チュッ…ンチュッチュ……レロチュン
小太郎
小太郎
チュッ…チュッチュ……レロチュン///
モブ2
チュッチュ……レロチュンチュッ…チュッ
さつき
さつき
チュッ…チュッレロチュ……レロチュ///
三波斗
三波斗
やめれくらさい(;_;)
小太郎
小太郎
やめれ
さつき
さつき
やめれくらさい(;_;)2人には、何もしないれ(;_;)
モブ1
しょうがないから今日は、やめてやるよ
モブ2
その代わり誰にも言うなよ
モブ3
言ったら彼氏達に言うから
こたみなさつ
こたみなさつ
分かりました
つづく➡️
作者
作者
どうですか?まだつづくので見てください
作者
作者
感想お待ちしております!