無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

180
2020/04/02

第3話

〰️2
You   『そんな事無理でしょ…?』


You   『だから.早く私を殺して?』


JK    『貴方が心から笑ってくれるまで殺せないです』


JK    『僕もこんな事思うのは初めてなので戸惑ってます…』


JK    『でも貴方には幸せになって欲しいんです』


You   『そう…』


You   『考えておくわ』


JK    『なるべく.良い方向で…ね?』