無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第20話


『僕が産まれたせいで母猫が死んだ、だから飼い主は僕を恨んで捨てた』


















😎「うわ、汚ねえ」





🤟「汚物捨てんなよ〜」











痛い、助けて

















『踏まれたり、水かけられて寒くて』












『でも何とか死なずに済んで』














『苦しかった』













『あの時貴方が抱き締めてくれなくて傘を置いていってくれなかったら










僕死んでた』
















『こんな話聞いても信じられないと思うし、気持ち悪いだけだよ』


シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

むぎ
むぎ
小説進まない全部消したいいいいい お気に入り1000ありがたみ コメ欄さびしいよこめしてよ Call my name. Hyperventilation. 今世紀最大のらぶ来ました ちむたんとは来世も一緒です💑
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る