無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第17話



「おい」










『……っあ』












顎を掴み目を合わせる













「御前が猫だった時どんな屑野郎に虐められたか俺は知らねえ卦度





















俺はそんな事しない」
















『あ、僕、何か』








「大丈夫」











『御免なさい』

















Jn(凄い良いところなんだけど早くしないとご飯冷めちゃうんだよな…)




シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

むぎ
むぎ
小説進まない全部消したいいいいい お気に入り1000ありがたみ コメ欄さびしいよこめしてよ Call my name. Hyperventilation. 今世紀最大のらぶ来ました ちむたんとは来世も一緒です💑
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る