無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

282
2020/03/31

第7話

残りの30日
じんあなたsideサイド
あー、もう残りの小学校生活30日かぁ、
時間が経つのって早いな、
1年生の頃は、毎日泣いてばっかりだったっけ‪w
まぁ、この学校は色んな思い出があるな〜
・・・なんて思いながら、久しぶりの通学路を通る。
うちの学校登校班があるんだよな〜
事故らないようにって。
あと、色んな学年で仲良くしよーって。
ここ周辺の登校班通学の小学校は陽光ひかり小学校と雨色あめいろ小学校のみ。
⚠️注意⚠️
あなたは雨色小学校で、
じんたんは陽光小学校です!
・・・すると、学校に着いた。
クラスメイトA
おはよう!
クラスメイトB
久しぶり〜
などと早速声をかけてくれる。
残りの30日。
みんなと仲良くして、終わろう!…と思えた。