無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

@ れ





JK「 ヒ ョ ン ! 記 念 日 ど う で し た ~ ?? 」












YG「 …… あ ? 」









記 念 日 ? 記 念 日 …









カ レ ン ダ ー に 目 を 向 け る













YG「 お い 、 今 日 何 日 だ 」





JK「 5 月 3 日 で す 」











背 筋 を つ ー っ と 汗 が 流 れ た












YG「 は ぁ ぁ … 」









頭 を 抱 え る









や っ て し ま っ た 、





も う 1 週 間 も た っ て る
















しかも、、、









一 週 間 前 、 4 月 2 6 日





あ い つ を 拾 っ た 日 だ


















あなた は ど ん な 思 い で

俺 に 返 事 を し た ん だ ろ う





ど ん な 思 い で

あ い つ を 見 た ん だ ろ う









ど ん な 思 い で ___________














YG「 ク ソ ッ …」



















謝 ら な い と い け な い




「 愛 し て る 」っ て

言 わ な き ゃ い け な い
















分 か っ て る 、 だ け ど




















今 、 の 俺 に




そ ん な 資 格 あ る の か … ?











JK「 ヒ ョ ン 、 収 録 始 ま り ま す よ 」





YG「 あ ぁ 、 」















あなた 、 ご め ん










寂 し い 思 い さ せ て ご め ん


















こ ん な に 弱 い 彼 氏 で










ご め ん