無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第23話

にじゅういち


ジョングクside



僕は好きな人がいる





あなた先輩。







僕が1年生の時




あなた先輩は2年生で、美人で有名だった。








で、テヒョン先輩と付き合ってるもんだから


いじめを受けている













あなた先輩はもうテヒョン先輩と



付き合っていたから無理だと分かっていても




僕は朝、度々『おはよう』と、声を掛けていた












そしたら先輩優しいから『おはよう』って返してくれた









それで僕はますますあなた先輩のトリコになっていった













でもあなた先輩は僕が毎日声を掛けていた人だなんて覚えてないですよね