無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第107話

はちじゅうに









やっぱりテヒョンのことが好き───
































テヒョン
テヒョン
え?
テヒョン
テヒョン
ほんと?
YOU
YOU
ごめんね、いきなり言われても困るよね
テヒョン
テヒョン
ううん





























じゃあ、はい、
そう言ってテヒョンは手を出してきた












































これって、手を繋ぐ合図…………?
































アナタのこと、今度こそ信じるからね──