無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第139話

ひゃくじゅう
YOU
YOU
ジョングクくん!
ジョングク
ジョングク
あ、あなた先輩、
ジョングク
ジョングク
ご卒業おめでとうございます
YOU
YOU
ありがと
YOU
YOU
あのさ、ありがとう
YOU
YOU
ごめんね、せっかく付き合ったのに別れようとか言って
YOU
YOU
最低だよね、
ジョングク
ジョングク
いいえ、そんなことないです
ジョングク
ジョングク
あなた先輩がテヒョン先輩を好きなことは知ってたけど、僕あなた先輩のこと好きになっちゃったので。
ジョングク
ジョングク
彼氏いたのに、途中から入ってしまって
YOU
YOU
ううん、いじめられてる時に、ジョングク君が来なかったら私すごい怪我してたかもしれない
YOU
YOU
今までありがとう!
ジョングク
ジョングク
先輩……!
YOU
YOU
ん?
YOU
YOU
──?!




























































私はジョングク君の腕の中にいた