無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第112話

はちじゅうご


はぁ、



はぁ、



はぁ、




ふたりとも今まで走ってたから息がきれた
















その後、テヒョンの家に行った









ガチャ🚪

YOU
YOU
お邪魔します
テヒョン
テヒョン
そこら辺に座っといて〜
YOU
YOU
はーい
YOU
YOU
そういえばさ、クリスマスの前に文化祭あるよねwww
テヒョン
テヒョン
あー、めんど
テヒョン
テヒョン
忘れてたわwww












テヒョンside





文化祭でただのカフェになって良かった……





あなた可愛いから他校の人に見られたら嫌だし









本当はあなたの手作りのお菓子は他の人に食べて欲しくないんだけどな~