無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第116話

はちじゅうはち


学園祭当日((飛びすぎとか思わないで





他校からもお客さんがたくさん来る








私たちのカフェは最初普通だったんだけど


遅れてきたテヒョンを罰ゲームとして注文されたものを運ぶ係にしたら








女子
え、まって!まって!
女子
ヤバいって!!!
ってお客さんの間で噂になり







今お客さん30人くらい並んでる←















YOU
YOU
テヒョン頑張れ!
テヒョン
テヒョン
あなたのガートーショコラ食べたら頑張れる
YOU
YOU
はい、www
テヒョン
テヒョン
((ぱくっ
テヒョン
テヒョン
いってきまーす








お客さん「キャァァァァァァァァァァァァァァァァァ♡」