無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第8話

なな




私がいじめられても







心配してきたのは





テヒョンじゃなくて













一個下のジョングク君だった──



















そりゃーそうだよね、










テヒョンが私の事心配するわけがないもんね





_______________________
作者
作者
こんにちは!
この話の作者です(*^^*)
こんな感じで進めていきたいと思います
作者
作者
いいねお気に入りしてくれたら嬉しいです((o(*>ω<*)o))


けーぽん民は絶対にお気に入りしてよ??

お願いします🙇💦