無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第83話

3
ウジ
ウジ
そしてソヨンは仮名
本当の名前があなた

そう言うことだろう?



でしょ?ってあなたにほっそい目を向けてた←
you
you
は、はいそうです←
ミンハオ
ミンハオ
え、あなたどうゆう、え?
you
you
違うんだよオッパ、
私は悪くないッ
you
you
別のグループスタッフしてたけど
こっちに引き抜きされたの
ミンハオ
ミンハオ
教えてよー(バシバシ







皆いることを忘れイチャイチャしだす←ハオ










ドギョム
ドギョム
み、ミンギュッどうしよう、ミンハオが可愛いっ
ミンギュ
ミンギュ
これは貴重だ、写メしとかないと←








.
you
you
オッパ、みんな居るよ?
ミンハオ
ミンハオ
あ、忘れて…
ミンギュ
ミンギュ
ありがとうございましたー
ジョンハン
ジョンハン
ふふっまぁいいじゃない
ジョンハン
ジョンハン
ソヨンちゃんいる時はこれが見れるということで←
ジョンハン
ジョンハン
でしょ?
you
you
Yes
ミンハオ
ミンハオ
みせませんっ
スンチョル
スンチョル
可愛いのにぃ〜‪w







その後数分
可愛い、見せて〜とやだ、しませんやりません

の言い合いが続いた









ディノ
ディノ
あの、ヒョン達
そろそろご飯食べませんか
僕お腹が死にそうです
スングァン
スングァン
僕も〜箱のみかん
無くなっちゃいました←
ウォヌ
ウォヌ
じゃあ改めて今日からソヨンではなくあなたとして仕事をしたまぇぇ(((DQみたいね
ウォヌ
ウォヌ
そして誕生日おめでとう🎊


┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈









今頃祝うとか( ˙-˙ )
これも全て仕事のせい←









┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

ソヨン今日みんなにバレました←




あなたとして頑張ります( '-' )






┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈



雑でごめんなさい🙏