無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

8
〇〇side

なんか、北ちゃんの様子がおかしいよ。


なんで、急に好きな人居るって聞いてきたんだろう?

私は、北ちゃんが一番大好きだよ。恋愛感情を持ってしまった。

相手は、アーティストなのに。付き合ったとしても、責任が取れないよ。


この先、私は、好きである事だけを、意識していけばいいの?そんなのきついよ。


誰よりも愛してる。北ちゃんを……


でも、それは、叶わない恋なんだからさ。