無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

ダーマにドッキリ ゲームが無くなったら
雪
どーも雪です!
今回は、ダーマ君にドッキリを仕掛けたいと思います!!
どういうドッキリかと言うとダーマ君のゲームをどこかに隠すドッキリです
もう隠してあります!
ダーマ
ダーマ
お邪魔します〜
雪
あ、イラッシャイo(・ω・o)(o・ω・)o
ダーマ
ダーマ
今日も大乱闘スマッシュブラザーズやろー
雪
いいよー
ダーマ
ダーマ
それじゃー始めー?
雪
どした?
ダーマ
ダーマ
ゲームが無い!
雪
え!
ダーマ
ダーマ
まあ、いっか
雪
え、いいの?
ダーマ
ダーマ
うん、Switchあるから
雪
(ネタばらししとこ)
雪
ダーマ君
ダーマ
ダーマ
ん?何?
雪
ゲームは台所にある
ダーマ
ダーマ
何だやっぱりな笑
雪
え、
ダーマ
ダーマ
シルクからドッキリがある事聞いたんだよ
雪
(_`Д´)_クッソォォォォォ!!
ダーマ
ダーマ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

光
フィッシャーズと一緒にした小説です。読んでくれると嬉しいです。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る