無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

674
2020/04/09

第32話

32_上手くいかない
inレッスンルーム
あなたside
最近エゴサーチばかり検索してる
エゴサーチの内容はさまざま、男好きやら、キモいとか。でも中でも一番傷つくのはダンスに関して。GENEから浮いてる、下手くそ。そんな言葉いわないでよ…家に帰ってきてもひたすら頑張って踊ってるのに
inリビング
裕太
裕太
最近あなためっちゃダンスの練習やってるよな?
玲於
玲於
今なんか、レッスンルームで3時間くらいやってるよ
メンディー
メンディー
なんかあったのかな?
龍友
龍友
明日のレッスン張り切ってるとかじゃなくて?
涼太
涼太
でも、ここ最近ずっとだよね?
隼
多分あなたエゴサーチ気にしてるんだと思いますよ?
メンディー
メンディー
あなたのエゴサーチ?
隼
いろいろ叩かれてたけど、一番ダンスのことについて叩かれてた
裕太
裕太
あんなにうまいのに?
亜嵐
亜嵐
叩く要素がわからない
玲於
玲於
まー明日レッスンだからそん時話し聞こ
龍友
龍友
そうやな
次の日
隼
ハァ…ハァ…あなた練習なんだから、少しは休んだら?
○○
○○
いい
涼太
涼太
あなた?体にも良くないって
玲於
玲於
涼太くんの言うとおりだよ
あなた水分補給だけでもいいからさ
○○
○○
大丈夫だって
水分とってるし
裕太
裕太
うそつけ。さっきからスポドリ全然減ってないやん
亜嵐
亜嵐
脱水症状になるって
メンディー
メンディー
あなた休んで?
龍友
龍友
休めって!
いつもはあなたにデレデレな龍友くんが大声を出して注意した
するとあなたはボロボロ泣き出した
龍友
龍友
え、ぁ、ごめん!
○○
○○
…が……の…
メンディー
メンディー
え…
○○
○○
皆に何がわかるの!
隼
あなた落ち着いてって
○○
○○
必死こいてダンス練習してるのにダンスの事は批評ばっか!女だからって皆に迷惑かけたくなかった、いつも練習しても私だけ…私だけ皆と同じレベルについていけてない!いつも私が見るのは7人の背中!その背中を越えようと頑張ってちょっと近づいたらまた皆は走って遠くえ行ってしまう…っ!自分のダンスがわからないよ…自信ないよ…
裕太
裕太
あなた…
玲於
玲於
あなたあのs…
○○
○○
ごめんちょっと一人になりたい
そういってあなたは事務所のレッスンルームからでていった
レッスンルームの前
○○
○○
グスッ…
ヒロ
ヒロ
あなた
○○
○○
ひ、ろさん
ヒロ
ヒロ
ごめん今の会話聞いてた
○○
○○
ヒロ
ヒロ
あなた実はな、明後日クランプの世界大会がアメリカである。そこに応募したんだあなたの事を
○○
○○
え?
ヒロ
ヒロ
あえて今日まで言わなかった。あなたがアンチでダンスの事言われてダンスの練習めっちゃやってるのを知ってた。実力を試すチャンスだ受けるか?
○○
○○
はい
ヒロ
ヒロ
じゃあ今日の便だ
○○
○○
…ヒロさんお願いがあります。
大会の日、生でアメリカから日本までテレビ通話でメンバーに私のダンスを見せたいんです
ヒロ
ヒロ
わかった
○○
○○
じゃあ、支度してきます
in空港
ヒロ
ヒロ
メンバーにあって行かなくていいのか?
○○
○○
置き手紙だけ残したんで「4日間帰りません」って
ヒロ
ヒロ
怖い置き手紙だなwww
○○
○○
ヒロさんから大会の事は伝えといてください
ヒロ
ヒロ
わかった
ヒロ
ヒロ
マネージャーさんもつけたし大丈夫だろ
○○
○○
はい
じゃあ