無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第60話

第五十九話🦉🌸
あなたと夜一緒に話している時に、思い切って聞いてみた。
シオン
シオン
あなたって好きな人いるの?
あなた
あなた
急にどうしたんですか? www
シオン
シオン
いや、知りたいなって思って。
あなた
あなた
うーん、そうですね。今のところはいませんけどもしかしたら出来るかもしれませんね!
あなた
あなた
シオンさんはいるんですか?
シオン
シオン
いるよ(//∇//)
あなた
あなた
えっ∑(゚Д゚)
いるんですか!?その恋が実るように私応援します!
シオン
シオン
ありがとう
その人は、僕の目の前に居るんだけどね。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
🌸あなた

シオンさんには今好きな人がいるらしい。

まぁそりゃ、この顔なんだからモテるし好きな人ぐらい出来るよね〜!


その後、恋話を交えながらお話しし寝た。

朝起きると、シオンさんの熱はだいぶ下がっていた。