無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第134話

第百三十一話🌸


その後も、私は着々とステップを踏んで行って、今はバイトを探している所です!

マネージャーを辞めて、2ヶ月ぐらいだったかな?




もう、きっと私のことなんてみんな忘れてるだろうな、、、
あなた
あなた
はっ!!
変な考え事をしてしまった、、、

早くバイト見つけないと!

ていうか、まだぶっちゃけ私20だし?
※今の季節は4月ごろです。

就職してもいいぐらいだよね〜


ん?そうじゃん!就職しちゃえ〜〜!!