無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第172話

第百六十九話🐺
もう、失いたくなかった、、、はずだ。


なのになんで俺は寄り添ってくれた人を勝手に突き放してるんだろ、、、
俺は馬鹿だな www、、、
あなた
あなた
レンさん?
レン
レン
あなた
あなた
私の家すぐそこなので今日は夕飯一緒に食べませんか?
レン
レン
ああそうする

この機会にちゃんと言おう___________